信州大学医学部第二外科

心臓血管外科部門・乳腺内分泌・呼吸器外科部門のスペシャリスト、
信州大学医学部外科学講座(外科学第二)です。

HOME > お知らせ > ASCO 2014に参加しました。

お知らせ

Dr.オバマのOne Voice

2014.06.01

ASCO 2014に参加しました。

American Society of Clinical Oncology 米国臨床腫瘍学会の年次総会であるASCO 2014に参加しました。


DSC_0169.JPG


演題名:Computed tomographic window setting for predicting invasive adenocarcinomas in pulmonary non solid tumors
演者:Takashi Eguchi, Akihiko Yoshizawa, Satoshi Kawakami, Tetsuya Umesaki, Hirotaka Kumeda, Hiroyuki Agatsuma, Takao Sakaizawa, Yoshiaki Tominaga, Masayuki Toishi, Masahiro Hashizume, Takayuki Shiina, Kazuo Yoshida, and Tomonobu Koizumi


IMG_0043.JPG


内容は、早期肺癌において浸潤癌と非浸潤癌をCT所見から鑑別するために設定した新たなCT観察条件の有用性を報告するもので、自らの肺癌臨床経験の中で生じた疑問に答えるために昨年行った臨床研究の結果です。

DSC_0156.JPG


学会自体は、50周年ということもあってか、たくさんの参加者でにぎわっており、私のポスター発表にもたくさんの方が足を止めてくださいました。今回は、質問を待つよりも、積極的にこちらから説明することを心がけました。英語力がなく、うまく説明が伝わらないこともありましたが、概ね理解していただけたように思います。様々なご指摘もいただき、どんな点にもう少し配慮すべきだったか、また次に何をすべきかが見えてきました。


このような貴重な経験をさせていただき、協力してくださった医局の皆さんに感謝申し上げます。