信州大学医学部第二外科

心臓血管外科部門・乳腺内分泌・呼吸器外科部門のスペシャリスト、
信州大学医学部外科学講座(外科学第二)です。

HOME > お知らせ > 第116回 信州外科集談会

お知らせ

2014.06.03

第116回 信州外科集談会

 6月1日(日)に 第116回信州外科集談会、第1回日本臨床外科学会長野県支部会が信州大学医学部附属病院で開催されました。

 
 県内各地から計27演題の登録を頂き、当科からは大場崇旦先生、  寺田志洋先生、田中晴城先生が発表を行いました。

 また、学外で研修中の浦下周一先生、原大輔先生も発表を行いました。



第116回信州外科集談会.1.JPG




第116回信州外科集談会.6.JPG





浦下周一
   「定期健診で発見されたstage I  乳腺紡錘細胞癌の1例」


第116回信州外科集談会.2.JPG



大場崇旦
   「左乳癌に対する腋窩リンパ節郭清術後に発症した乳糜漏の1例」


第116回信州外科集談会.3.JPG



寺田志洋
   「術前に縮小傾向を示した肺扁平上皮癌の1例」

第116回信州外科集談会.4.JPG



田中晴城
   「Port access弁形成術を施行した1例」


第116回信州外科集談会.5.JPG



藤井大志
   「Kommerrell憩室に対してステントグラフト内挿術を施行した1例」


第116回信州外科集談会.7.JPG




原大輔
   「当科で経験した内ヘルニアの3例」

写真なくてごめんなさい!





良い天候に恵まれた中、会場内では活発な議論がかわされました。