信州大学医学部第二外科

心臓血管外科部門・乳腺内分泌・呼吸器外科部門のスペシャリスト、
信州大学医学部外科学講座(外科学第二)です。

HOME > お知らせ > 呼吸器外科学会総会

お知らせ

学会発表

2013.05.27

呼吸器外科学会総会

5910日に名古屋国際会議場にて第30回日本呼吸器外科学会総会が開催されました。当科からはシンポジウム2題を含む、多数の演題が発表されました。

 

座長:

吉田和夫 一般示説(胸腺腫・胸腺癌2

 

発表:

椎名隆之 シンポジウム4(葉切可能肺癌に対する区域切除または部分切除手術の成績)

 

橋都正洋 一般示説

「急性リンパ性白血病の治療中に発症した肺ムコール症の1例」

 

江口隆 シンポジウム1(手術可能な肺癌は全て手術しなくてはならないか?; 手術(治療)しなくてもよい肺癌はあるか)

「肺pure GGO長期フォロー症例の検討; CT値からmixed GGOへの移行を予測できる」

 

吾妻寛之 一般示説

「小型肺癌の術後病期進行症例についての検討」

 

竹田哲 一般示説

「赤芽球ろうを合併した胸腺腫の1切除例」

 

梅咲徹也 一般示説

PETで高集積を認め悪性が疑われた神経鞘腫の1切除例」

 

大上康広 一般示説

「術後4年で再発した限局性悪性胸膜中皮腫の1例」

 

小野真由 一般示説

「同時性多発胸腺腫の1例」

 

 

 

名古屋国際会議場

 

 

アドクリ学生2人も参加

 

 

シンポジウム1 江口先生

 

 

シンポジウム1にて

 

シンポジウム4 椎名先生

 

示説(Talk on Beer) 吾妻先生

 

示説(Talk on Beer) 竹田先生

 

示説(Talk on Beer) 橋都先生

 

示説(Talk on Beer) 小野先生

 

示説(Talk on Beer) 大上先生

 

示説(Talk on Beer) 梅咲先生

 

示説(Talk on Beer) 中信病院 近藤先生

 

示説(Talk on Beer) 長野市民病院 小林先生

 

夜は「信州大学呼吸器外科同門会」と「信州呼吸器外科検討会」を同時開催

 

吉田先生のご挨拶

 

恒例の「万歳三唱」